JTB, HIS, KNT, NTR, 阪急交通 大手旅行会社のヨーロッパツアー情報、詳細比較、クチコミ情報。最新情報をネットから収集しています。


ヨーロッパ旅行情報|プロが集めたヨーロッパツアー比較情報




イタリア・ドロミテ山塊

 
Google Map

当ヨーロッパ旅行選科では、各ブログの写真をクリックするとGoogleMap を表示することができます。
世界遺産などもピンポイントで空から見ることが出来ます。
地図をクリックしてドラッグすれば、瞬時に、隣接領域に移動することができます。
また衛星写真や航空写真で表示することもできます。
[デュアル] モードでは、生の航空写真と主要道路地図を同時に表示できます。
空からの世界遺産の眺めをゆっくり楽しんでください。
もう気分はヨーロッパ旅行者です♪

Google
Web
euro.navi-club.jp
PROFILE
Add to Google
My Yahoo!に追加

 

シニア旅行に人気のヨーロッパの旅(8)【フランス世界遺産縦断の旅3】

フランス南部の都
【リヨンとアヴィニョンへ】

<伝統的料理がおいしいリヨン>

リヨンは、東から流れ込むローヌ川と、北から流れ込むソーヌ川の合流地点にあり、2世紀にローマ時代の植民地ガリアの首府から発展してきた。
ソーヌ川の右岸が旧市街地区で、丘の上にノートルダム・ド・フルヴィエール教会がある。
教会横の展望台からは、リヨンの町が一望することができる。
リヨンのもうひとつの見所は町のライトアップ。
1989年以来、常に町の200の建物がライトアップされ幻想的な世界となる。
とくにリヨン市と市民、企業が協力して行われる祭典、 「ルミエール祭」は、世界最大の光の祭と名高く、その美しさに誰もが酔いしれます。
シニア向けの宿泊は、ローヌ川に面してベルクール広場に近いソフィテル・ベルクールホテル、リヨンの町を見下ろす旧市街の高台に立つ ビラ・フロランティーヌがおすすめ。

リヨンで食事をするなら


リヨン/クリックするとGoogleMapが表示されます
リヨンは「食の都」と呼ばれるほど、
レストラン、カフェが充実。


HIKARI-OSAKA.comより
2004年ルミエール祭の様子


見た目がかわいいLYON CITY CARD


★便利なリヨンカードを使おう★

リヨン市内観光には リヨン・シティー・カードがお得。
購入は、ベルクール広場の観光案内所でできます。
お値段
●1日券18ユーロ
●2日券28ユーロ
●3日券38ユーロ
※お子様はそれぞれ半額。
(無料)
美術館・博物館
地下鉄・バス・ケーブルカー・市電・クルーズ(5月〜11月)
(割引)
あやつり人形/フルヴィエール教会展望階(4月〜10月)(10%OFF)
劇場・市内観光(電機式三輪車による観光3月〜クリスマスイヴまで含む)
買物(ギャラリーラファイエット・プランタン・観光局指定店・アンドレ クラウド カノーヴァなど)



ローヌ川沿いの世界遺産
【アヴィニョン】

リヨンを南下するとローヌ川沿いの世界遺産アヴィニョンに着く。
川にかかる サン・ベネゼ橋
橋は1184年に木の橋として完成したが、1226年の攻防により壊され、4つのアーチを残すのみとなった。
河にひっそりと立つその姿からは、歴史の重みと、どこか寂しさを感じるのは気のせいだろうか。
また、アヴィニョン捕囚も有名だ。
1309年クレメンス5世がアヴィニョンに座所を定めてから、およそ70年間ここに ローマ教皇庁 がおかれていた。
年間65万人以上の観光客が訪れる教皇庁は、床面積15,000m2のヨーロッパで最も大きなゴシック建築で、まるで要塞のようである。
アヴィニョン/クリックするとGoogleMapが表示されます

サン・ベネゼ橋
(写真)フランス政府観光局公式サイトより

サン・ベネゼ橋の歌

「アビニョンの橋の上で」の軽やかな歌。
15世紀ごろこの地方で結婚式で歌われていた歌が元になり、19世紀に今日のメロディーでオペレッタにとりあげられ、世界中に有名になったと言われている。
この歌のような橋の上でのダンスは、橋が狭く、大勢が踊るには危険なので、実際は橋の下の岸で踊っていたとのこと。


コメント
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://euro.navi-club.jp/trackback/308985