JTB, HIS, KNT, NTR, 阪急交通 大手旅行会社のヨーロッパツアー情報、詳細比較、クチコミ情報。最新情報をネットから収集しています。


ヨーロッパ旅行情報|プロが集めたヨーロッパツアー比較情報




イタリア・ドロミテ山塊

 
Google Map

当ヨーロッパ旅行選科では、各ブログの写真をクリックするとGoogleMap を表示することができます。
世界遺産などもピンポイントで空から見ることが出来ます。
地図をクリックしてドラッグすれば、瞬時に、隣接領域に移動することができます。
また衛星写真や航空写真で表示することもできます。
[デュアル] モードでは、生の航空写真と主要道路地図を同時に表示できます。
空からの世界遺産の眺めをゆっくり楽しんでください。
もう気分はヨーロッパ旅行者です♪

Google
Web
euro.navi-club.jp
PROFILE
Add to Google
My Yahoo!に追加

 

ドイツ旅行【ミュンヘン観光】(シニアのヨーロッパ旅行記 No.42)

ドイツのミュンヘン観光

昨年11月に当サイトで募集した【ドイツ・ドレスデンの旅】の参加者の話しですが、ベルリン3泊、ライプチヒ1泊、ドレスデン3泊で1都市に3泊滞在でき、毎日の荷物の整理もなく、ゆったりとドイツの古都を堪能できたと言うことでした。
南ドイツ、バイエルン州のミュンヘンも3泊はして、ドイツの歴史と芸術を味わいたい街のひとつです。
1255年にミュンヘンは、イザール河畔のアテネといわれる芸術の都として作り挙げられました。
新市庁舎、王家の居城レジデンツ、アルテ・ピナコテーク、将軍堂から凱旋門までのルードヴィッヒ通り、夏の離宮ニュンヘンブルグ宮殿の36人の美人画ギャラリー、オクトーバフェスト(ビール祭り)など、見所タップリの遺産のある歴史と芸術の都です。

ホーフブロイハウス

ミュンヘンといえば、ドイツビール。
そして、ドイツビールをもっとも楽しめる場所がホーフブロイハウス。
ジョッキを合わせて乾杯する喧騒の中に、ドイツの人々とのふれあいを感じことができます。
新市庁舎のあるマリエン広場からは400mほど。
対照的に、広場のレストランでゆっくりビールを味わうのも悪くない。
ミュンヘンに入る観光ツアーのほとんどは、17時の新市庁舎の仕掛け時計の見学、日系デパート店で買物(同じ時間にいくので狭い場所が混雑)への案内、そして、ホーフブロイハウスで夕食、というコースです。
ミュンヘン地図/クリックするとGoogle Mapを表示します


レンバッハハウス美術館

レンバッハハウス美術館はミュンヘンでも、おすすめのスポット。
中央駅から地下鉄2号線で、隣の駅ケーニクスプラッツで下車。
フランツ・フォン・レンバッハは、肖像画家として名を馳せ、 美術館には、彼が描いた80歳のビスマルクの肖像画などがあります。
レンバッハハウス美術館を世界的に有名にしたのは、ロシアの画家カンディンスキーと青騎士グループ。
1911年12月18日から1912年1月1日まで、彼らの主催による第1回展覧会が開催され、新しい時代の幕開けともいわれました。
カンディンスキーは農村の生活を求めて、ミュンヘンの南西70kmほどの田舎町ムルナウに恋人ミュンターと移り住みました。
そこの「ロシア人の家」へ集まった青騎士の作品が、1957年2月ミュンターの80歳の誕生日に美術館に寄贈されたことにより、レンバッハハウス美術館は一躍世界的に有名な美術館に変貌しました。

レンバッハハウス美術館

カンディンスキーと青騎士グループの主な展示品

カンディンスキー

  • ムルナウ近郊の鉄道
  • 「印象掘焚山擴顱法
  • 「印象呼曜日」
  • 「聖人ゲオルク掘
  • 「黙示録の騎士供

フランツ・マルク

ヤウレンスキー


マッケ

パウル・クレー

  • 「沼地の伝説」
  • 「破壊された所」
  • 「薔薇の園」
  • 「赤色に果物ーバイオリン奏者の汗取りハンカチ」

ミュンター




コメント
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://euro.navi-club.jp/trackback/466122